気軽に連絡をしてもらう事ができる名刺の作成

sampleお客さんを相手にサービスなどをする仕事をしている場合には連絡先を渡すかわりに名刺を渡すこともあります。電話番号だけを記載している名刺を渡してもなかなか連絡が来ないと言う経験をした事がある方もいるでしょう。このような場合には自分の名刺に問題がないかを確認してみなくてはなりません。まずは電話番号だけになっていないかを見てみましょう。電話番号だけの記載の場合は貰った側が連絡をしにくいと感じている場合も多くあります。メールを返すのが面倒だと感じてしまうので電話しか載せていないと言う方が多いですが、名刺にはメールアドレスもしっかりと載せておくことが必要になります。メールであれば気軽に問い合わせをする事ができると言う方も非常に多いです。自分の携帯のアドレスなどを載せてしまうと区別をつける事ができなくなってしまうと言う場合もあるので、このような場合にはフリーアドレスなどを取得して載せておくとプライベートの物と混ざってしまう事がないでしょう。

自分だけのオリジナル名刺作成☆

最新投稿

  • 若いお客さんに向けて作る名刺について

    若いお客さんに名刺を渡す場合には少し工夫をすると良いでしょう。名刺を一種類しか持っていないと言う方は…

    続きを読む...

  • 名刺作りを手伝ってくれる会社があります

    名刺は、初対面の人同士が交換し合い、互いの情報を知るための大事なツールです。それを作ってくれる会社は…

    続きを読む...

  • ビジネスを逃さない名刺作成について

    仕事をしていく上でとても重要なのが名刺です。これはなくてはならない存在です。人とビジネスを行っていく…

    続きを読む...

  • 名刺はとても重要な役割を果たしている

    特に営業の仕事をしている人にとっては、名刺は欠かせない存在です。それがあることによって、自分の所属し…

    続きを読む...